住まイイネ-新しいライフスタイルのテーマ別特集サイト

ツーバイ材で1階の壁が先に完成。木軸とは違う建築風景

ツーバイ材で1階の壁が先に完成。木軸とは違う建築風景
悩んでいる人

悩んでいる人

注文住宅を建てたいと思うのですが、どうもイメージが湧きません。実際の注文住宅のプランニングや施工はどんな感じでしょうか?

そんな問題についてのヒントに。

記事の内容

この記事では、プランニングと契約が終わり、実際に着工後の様子を、日記形式で掲載しています。建築は完成するまで3カ月半ほどかかりました。その様子をほぼ毎日、記録した日記になります

この記事を書いた人

この記事を書いている私は、ブログ歴3年目のブロガーです。自宅を注文住宅で建てた経験のほか、家に関する情報を投稿していきます!

4月19日(月)

フレーミングから上棟まで

翌週ですが、1階の組み立てが続いています。夕方見に来たら、1階の外壁は全て建ち、間仕切りの柱も大分出来ていました。思っていたよりゴッツイです。さすが、2×6!これで2階まで出来上がったらどんな感じになるでしょうか。足場には目隠しのネットがどんどん張られていきます。営業のOさんから、早ければ今月中に上棟するかもしれませんと、連絡がありました。

4月20日(火)

フレーミングから上棟まで

夕べは激しい雨が降りましたが、1階の天井ネダにブルーシートを掛けて保護してくれたようです。足場の目隠しネットが完全に張られて、工事の進行状況が、ちょっと見えづらくなってしまいました。今日は朝方に2階の部材の搬入があったのと、1階の大工工事が1日中行われていました。

4月21日(水)

フレーミングから上棟まで

夕方、大工さんが帰った後で、中に侵入してみました。1階の間仕切りの柱(写真左上)、1階天井のネダ、2階の床面(写真左下)、玄関ポーチ部分の工事が、全て終了したようです。写真下は1階天井のネダ(=2階床のネダ)の補強部分です。2階の仕事部屋に本棚を置くため、補強としてネダが縦横2本に増えています。
部屋の広さが分かるようになり、実感が湧いてきました。明日は2階の壁が建ちはじめるでしょう。フレーミングから上棟まで

4月22日(木)

フレーミングから上棟まで

大工さんニ人は朝8時前から夜7時頃までお仕事していただいているようです。ありがとうございます!今日から2階にかかったようですが、夕方見に行くとこのとおり、外壁の2/3が出来上がっていました。凄いスピードですね。私も今週は気になって午前中と夕方の2回つづ見に来ているので忙しいです。しかし、このスペクタクルは見逃せません。

4月23日(金)

フレーミングから上棟まで

今日も夕方ですが、昨日と同じ角度で撮ってみました。2階の外壁が全て終わり、間仕切りの柱、ベランダへと進んでいるようです。いいお天気続きで、どんどん進むのがうれしいですね。早く2階に上がってみたいのですが、まだ階段がついていませんしね...。

ページトップへ